閉じる

えがっきー®無料DLキャンペーン
えがっきー®

えがっきー®とは?

えがっきー®

えがっきーは、描いて気付くことで、自分についてリフレクション(内省)ができるツールです。
えがっきーのリフレクションがもたらすのは、「気付かなかった自分に気付く」、「お互いの理解が深まる」体験。この2つの体験は、仕事や学校生活、日々の暮らし、コミュニティ活動などにおいて、自分らしく生きていくための指針になり、まわりの人たちとのよりよい関係づくりに役立ちます。

えがっきー®の効果

気づかなかった自分に気付く

えがっきー®なら、一問ずつ問いに答えて、まとめるだけで、簡単に自分のことを描き出せます。そして解説を読みながら、描いた物をもう一度見てみると……、気付いていなかった自分の癖や自分が今欲しかったものなど、本当の自分が見えてきます!

気づかなかった自分に気付く「えがっきー®」

お互いの理解が深まる

描き出した内容をみんなで見せ合ってみるのもお勧めです。普段、接しているだけでは分からなかったメンバーの思いや考えに気付けます。

お互いの理解が深まる「えがっきー®」。

えがっきー®はこうして作られた!

えがっきー®は、ビジュアルシンキングのノウハウを基にツール化された、株式会社グラグリッドのオリジナル開発商品です。
2019年9月〜12月には、クラウドファンディングを実施。
多くのみなさまにご支援をいただき、開発を進めることができました。

企画・制作:株式会社グラグリッド
デザイン:竹内公啓
編集・コピーライト:佐伯幸治

えがっきー®をパワフルにご支援いただいたサポーターの皆さま(五十音順)

  • Ando Masaya さま
  • 井内 玲子 さま
  • 井上 あきの さま
  • 逢坂 憲吾 さま
  • Okuizumi Naoko さま
  • 小島 健嗣 さま
  • 小山 文子 さま
  • Kowada Kaori さま
  • Takayanagi Ken さま
  • Nakagawa Shiori さま
  • Nakamura Kanako さま
  • 早川 誠二 さま
  • 林 英治 さま
  • 羽山 祥樹 さま
  • Harada Hiroko さま
  • 安武 伸朗 さま
  • 矢部 靖人 さま
  • Yamagata Masayuki さま
  • Yamagishi Hitomi さま

えがっきー®ってどんな体験?

STEP1:書き出す

問いかけに対する答えをシートに書き出します。お絵かき感覚で、楽しく簡単に書き出せるように工夫しています。

STEP2:まとめる

書き出した答えをテンプレートに沿って、書き写します。 まるでグラフィックデザインをした1枚のようなシートにまとまります。

STEP3:ふりかえる

1枚にまとめたシートを見ながら「声に出してみる」「自分を読み解く」「対話する」できます。それぞれの問いにはどんな意味があるのかを見ながらご自身の答えの意味を読み解き、発見を楽しめます。

なぜ、えがっきー®は
リフレクションできるのか?

絵で考えるから意味が深まる

絵でたとえたり、抽象的な絵を描くことで、考えるときに、ゆっくり解釈して、その意味を発見することができます。

自分を内省できる仕組みがある

えがっきー®では、探索、たとえ、要約、俯瞰、収穫というプロセスを順番に行いながら、自分の考えていたことを外から客観的に見ることができる!だから、自分で自分を内省することができます。

えがっきー®に参加しませんか?

えがっきー®コミュニティ

えがっきー®を体験したみなさんのためのFacebookコミュニティ。えがっきー®で他の人がどんなことを考えているのかを知ったり、自分のえがっきー®をアップしてリアクションをもらったり。最新情報も随時、発信して参ります。

えがっきー®Q&A

どこで入手できますか?

現時点では、えがっきー®のみの個別販売はしておりません。今後、株式会社グラグリッドより直販できる仕組みを構築していく予定です。

体験会はありますか?

オープンな体験会を開催する際には、えがっきー®のTwitterや、コミュニティのFacebookページ、弊社(株式会社グラグリッド)のnoteなどでアナウンスを行います。ぜひご検討ください。

えがっきー®Twitter
えがっきー®コミュニティFacebookページ
グラグリッドnote

えがっきー®の研修プログラムはありますか?

ございます!えがっきー®を使って「気づかなかった自分に気付く」研修が可能です。28名様以上、3時間のプログラムとなっております。興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡下さい。

職場や学校で導入してみたいのですが、どうしたらいいですか?

導入検討にあたって、ぜひ詳しく具体的なご要望をうかがわせて下さい。どのような形で実施できそうか?個別に検討させていただきます。

自分たちの仕事で役に立つテーマでえがっきー®を作って欲しいのですが?

どのようなテーマで使いたいのか?ぜひ詳細にご要望をお寄せください。また、えがっきー®は、新しいプログラムを共同開発することも検討中です。一緒に開発してみたい組織・団体の方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

実際、使ってみた人の声を教えて!

これまでの体験会で、えがっきー®を使っていただいた方の声を紹介します。

楽しいから!新しい未来、自分が見つかりそう!
チームのビジョンをまとめるために利用してみたいと思った
自分のことを知り人を知ることができる 本来めんどいけどたのしくできる!
絵は自分を表現したり、わかりやすく補うものだと思っていたが、使い方によっては自分を知ったり発見があるものだということが体験できて面白かった。難しすぎなく気軽に楽しくできるので幅広い人が使えるような楽しさがあった
色々な立場の人が共有できると思います。年代をこえて。子供も大人も。
言語化にこだわりがちなのでことばにできなくても表現すると新しい気付きが得られそう。
えがっきー®お問い合せ